八代には語り継ぎたい雛がある

築城400年の八代城

八代市の中心部にその跡を残す八代城(国指定史跡)は、今からちょうど400年前の元和げんな8年(1622)2月に完成しました。以来、加藤正方かとうまさかた細川三斎ほそかわさんさい、松井家と文武ぶんぶに優れた城主たちが居住し、城下町の文化形成に大きな影響を残しています。

元禄げんろく元年(1688)、八代城主松井直之なおゆきは、母崇芳院すうほういんのため、「浜の茶屋」を建てました。浜辺の松並木が近いことから、「松浜軒しょうひんけん」とも呼ばれ、現在、国名勝に指定されています。

国指定史跡「八代城跡」本丸表枡形門跡
国指定史跡「八代城跡」本丸表枡形門跡
八代城城郭模型(八代市立博物館内に展示)
八代城城郭模型(八代市立博物館内に展示)

松浜軒のお雛様にウットリ

松浜軒では、毎年、雛祭りの時期に、江戸時代の貴重なお雛さまや雛道具が飾られます。このうち、ご注目いただきたいのは、松井家10代目章之てるゆきの夫人琴姫ことひめのお雛様です。琴姫は、熊本藩主細川家初代幽斎ゆうさいの息子興元おきもとを初代とする茂木もてぎ細川家(下野国谷田部藩主しもつけのくにやたべ)の姫で、天保てんぽう9年(1838)に江戸からとついできました。 琴姫が八代に来て初めて迎える雛祭りのために、京都から取り寄せたお雛様が5組も残っており、琴姫がさびしい思いをしないよう章之が気遣きづか ったのではないかと考えられます。 その後生まれた長女加屋姫かやひめのお雛様も京都から取り寄せた琴姫とお揃いのお雛様。美しいお雛様の顔立ちや細々した雛道具のかわいらしさに見とれていただきたいと思います。 庭内には、子どもの守り神をまつる「児宮ちごのみや」もあります。お雛さまご見学のあと、ぜひご参拝ください。

国指定名勝「旧熊本藩八代城主浜御茶屋(松浜軒)庭園」
国指定名勝「旧熊本藩八代城主浜御茶屋(松浜軒)庭園」

琴姫の娘加屋姫の古今雛(天保11年・1840)

博物館で「小袖こそでの美」にウットリ

松浜軒のお向かいに建つ八代市立博物では、雛祭りの時期、松井家の女性たちがお召しになった小袖をズラリと展示します。小袖とは、現代の着物の原型となるもの。とくに武家の女性たちは、草花や風景模様の中に文学に基づく模様をしのばせたデザインが大好きでした。たおやかな小袖の美を堪能ください。


江戸時代の小袖がズラリ
可愛らしい雛道具の数々
可愛らしい雛道具の数々

お買い物好き?
章之てるゆきのコレクションにウットリ

博物館のもう一つの目玉展示は、開館30周年を記念する冬季特別展覧会。お雛様の持ち主である章之・琴姫夫婦の時代に作られた煙草入や装身具などを展示します。これらは、松井家が徳川将軍に拝謁はいえつするため、江戸時代に参府した際、日本橋周辺で買い求めたもの。煙草を入れる袋や根付、煙管を入れる筒部分に象牙ぞうげ鼈甲べっこう金襴きんらん更紗さらさ水晶すいしょう珊瑚さんごなどの珍しい材料が用いられ、蒔絵まきえ象嵌ぞうがんなどの細やかな技巧で飾られています。当時の日本文化のすいを伝える貴重なコレクションです。
細やかな手仕事に宿る美をでながら、日本文化の持つ豊かさや遊び心を楽しんでいただければ幸いです。

江戸で買い求めた煙草入れの数々
江戸で買い求めた煙草入れの数々

松浜軒/松井文庫[企画展]
「松井家の雛祭り」

会期 令和4年1月29日(土)〜3月27日(日)
会場 松浜軒/松井文庫(驥斎展示場、第二展示場)
所在地 八代市北の丸町3-15
開園時間 9:00〜17:00まで(ただし入園は16:30まで)
休園日 毎週月曜
入園料 大人500円 小中学生250円
お問合せ先 TEL:0965−33−0171

八代市立博物館未来の森ミュージアム[常設展]
「小袖の美~武家女性の装い~」

会期 令和4年1月18日(火)〜3月6日(日)
会場 八代市立博物館(1階常設展示室)

八代市立博物館未来の森ミュージアム[特別展]
「お殿様は買い物上手~こだわりの江戸土産~」

会期 令和4年2月4日(金)〜3月13日(日)
会場 八代市立博物館(2階特別展示室)
所在地 八代市西松江城町12-35
開園時間 9:00〜17:00まで(ただし入館は16:30まで)
休園日 毎週月曜
入園料 ◎2月3日(木)まで 一般310円(240円)高大生200円(160円)
◎2月4日(金)から 一般400円(320円)高大生300円(240円)
※()内は団体料金 ※中学生以下・障がい者手帳を提示の方は無料
お問合せ先 TEL:0965−34−5555

■松井家の雛祭り http://www.kinasse-yatsushiro.jp/topics/detail/86

■小袖の美~武家女性の装い~ http://www.city.yatsushiro.kumamoto.jp/museum/event/2020/2020_win.html

■お殿様は買い物上手~こだわりの江戸土産~ http://www.city.yatsushiro.kumamoto.jp/museum/event/2020/2020_win.html

3施設をお得にまわろう!

ただいま、博物館・お祭りでんでん館・松浜軒のいずれかに有料入館されると他の2施設の割引チケットを差し上げています。ぜひご利用ください。

Scroll Up